スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっともにょもにょ

ん~最近あったもにょもにょ話を。

最近といってもここ2・3日の事かな~(苦笑)



●某携帯・PC共有場所で。

きちんと挨拶してくれて大丈夫そうな子なのでリンク申請をOKしました。
何度か書き込んでくれたし、私にとって初めての鉄子なお友達でしたから。
突然「明日○○才になります」というメールが来ました。(原文まま)
私は年齢は訪ねてません。それなのにです。

そのメールが時間を置いてまた同じ文面で届き、?となる私。
結局お祝いの寄せ書きが欲しかったとピンと来ました。
だけど冷静に冷静に。
・同じ文面のメールが2通届いた事、1通は誰かへと間違えていないか?
・メール自体誰かと間違えたのではないか?
・誕生日のお祝いをして欲しかった事に気付けなくてごめんね。
そんな感じの内容で返信して、寄せ書きに書き込みしてきました。

思うのだけど、寄せ書きして欲しかったのなら素直に書けばいいじゃない。
「明日は自分の誕生日なので、お祝いしてくれると嬉しい」とかね。
それが挨拶もなしに「明日○○才になります」だけですよ…orz
なんだかがっかりしてしまったわ…。
リアルなお友達じゃなくて、顔さえ知らないネット上のお友達で、
しかも昨日初めて知り合ったばかり…あくまでもそういう関係ですよ


●某PCコミュニティで

急に知らない人から友達申請されるのだけど、こういう基準って何なのかな?
どうみても知らない人なんだけど…足跡すらないし。
申請OKしたらしたで一度も足跡残さないんですよ。
普通は「ありがとう」の一言くらい残してもいいと思いませんか?
中には自プロフすら書いてない人も居るんですよ。
共通点ないですから!
だからプロフには「一度も交流のない方は切ります」と書き加えました。
今まで様子見てたけどダメだわこりゃ。


後は私が見てただけの話。

タウンで「ステプおしてくださーい」と言って回っている子。
ステプ押してもらえればポイント入るんだけど、ちょっと見苦しいね。

他人のアバターを見て、「そのアイテムいいな~欲しい」を連発。
あ、これが噂のクレクレかぁ~と思いながら見てた。
とにかくその人に張り付いて「欲しい・下さい」の連発なの。
見てて気の毒なくらいに。
そのうちに言われた人が「なぜあなたにあげなくちゃいけないの?」と。
うんうん、正論です。
タウンには「他人に物をねだってはいけない」とあちこちに看板があります。
看板があると言う事はそういう事もあるんだな~と思っていたけど、
まさか目の前で見ると思いませんでした。
言われた方は「ごめんなさい」と謝って消えましたが…

○彼・○彼女という言葉があるらしい。
そんなんであちこちで会話してるカップルがいるのだけど、昨日はちょっとね。
「ただ立ってる人ってステプ欲しいだけなの?」
「そうなんじゃないの?会話もしてないし」
「vv」
「vv」
って感じで、他の人をバカにしてる感じ悪いカップルでした。
中には抜け殻の人も居る。
待ち合わせしてる人もいる。
単にその場所の雰囲気を楽しんでいる人も居る。
そういう事も考えられないのか~と。
「雰囲気悪いから場所変えようか?」
「うんvv」
そういいつつあの2人は居座ってたなぁ~(苦笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ふにゃもら4コマ生活

時は金なり
もんじろう
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
CUBOX






カテゴリ
ザックス体力測定
リンク

banner bannr bannr bannr bannr bannr bannr bannr bannr

お役立ちリンク
リンク
月別アーカイブ
最近のコメント
プロフィール

鈴珠

Author:鈴珠


名前は「りんじゅ」と読みます。

ちょこっとゲーマーです♪
「歪みの国のアリス」
「FFシリーズ」
「デビルメイクライ」
「遙かなる時空の中で」が大好き。
特に3キャラに愛を注いでいますvv

ONEPIECE(アニメ)は元気の元!
今の私に必要なもののひとつ!

そして…ふにゃもらけが大好きです。
特にクラゲに激Love~♪

そしてそして…鉄子さんだったりします。
合わせてカメラの修行中。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。